2018年05月25日

5/25 冨坂・矢吹の『シチュエーションコメディクショナリー』#2【ゲスト:遠藤隆之介(ファルスシアター)】


矢吹ジャンプ企画がリニューアル!
脚本・演出の冨坂を交えて、シチュエーションコメディの用語や用例・定義を話し合って「(勝手に)シチュエーションコメディの辞書を作ろう!」という新企画。

今回は矢吹ジャンプのもう一つの所属劇団「ファルスシアター」より、主宰で演出家、主に海外シチュエーションコメディを専門とされている遠藤隆之介さんをお招きし、アガリスクとファルスシアターのそれぞれの稽古場でのシチュエーションコメディ用語を話します。
「それってどういう時に使ってます?」といった質問、または「あるある!」といった共感を通じて、シチュエーションコメディ字典づくりを進めています。

image.gifimage.jpg

遠藤隆之介:演出家/ファルスシアター主宰/日本コメディ協会会長
レイ=クーニー作品をはじめ、海外シチュエーションコメディ作品を多く手がける演出家。たくさんのコメディ劇団とともに「日本コメディ協会」を立ち上げ、二期に渡って会長を務める。
Twitter:@endoryufarcethe
劇団WEB:https://farcetheater.jimdo.com


本日のメニュー
●オープニングトーク「最近、シチュエーションコメディしてますか?」
ーーーーー
●「ルール説明」という用語
●「ライン」
●「まわし役」と「受け役」ってなに?「協力者」との違いは?
●嘘をつかれる相手のことを何て呼ぶ?
●遠藤さんはシチュエーションコメディの「シチュエーション」は何を指してると思います?
ーーーーーー
●遠藤さんのオススメのシチュエーションコメディ作品
●お知らせ


posted by アガリスクエンターテイメント at 21:00| Comment(0) | 冨坂・矢吹のシチュエーションコメディクショナリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。